ポイントサイト

アメフリって知ってる??お得がいっぱい!?わかりやすく解説してみた!!

↑ご登録は上記の画像(リンク)をクリックしてください。

アメフリ(i2iポイント)について知ろう

アメフリは、2020年2月より「i2iポイント」から名称を変更したポイントサイトです。
どのようなサービスを提供しているのか、概要を解説していきますね。

1日5分から始められるポイントサイト

アメフリとは、商品やサービスを購入すると、貯めたり交換したりできるポイントを獲得できるサイトです。
利用者は47万人を突破しており、ログインボーナスなど最低1日5分程度でポイントを貯められます。

会員登録は無料です。

アメフリを経由して、提携企業が提供する買い物や旅行予約などをすることで、お得にポイントを獲得できます。

貯めたポイントは、現金・ギフトコード・マイルなどに交換可能です。

有効期限は最終ログインから1年あるため、気軽にじっくりとお小遣いを増やすことができます。

登録だけでポイントがもらえる

アメフリでは、プロフィールを登録するだけで1000pt獲得することができます。

項目ごとにもらえるポイント数が設定されており、すべて埋めれば1000ptに達する仕組みです。

性別・生年月日・都道府県といった基本項目から、興味のある分野や普段よく使うお店をチェックボックスで選択する項目まで、さまざまな項目が用意されています。

ニックネーム以外の情報は公開されません。

本名や詳細な住所を入力する必要もないため、安心して登録作業を進められます。

簡単な電話認証を済ませればポイントを貯めやすくなることも、アメフリの特徴です。

特に抵抗がなければ、登録時に電話認証も済ませておきましょう(^▽^)/

アメフリ利用のメリット

数多く存在するほかのポイントサイトと比べ、アメフリはどのような点が魅力なのでしょうか?
以下にあげるメリットを理解しておきましょう。

広告や紹介の還元率が高い

アメフリでは、どこよりも高還元率な広告がわかる独自システム「ベストポイント」を展開しています。

主要ポイントサイトの還元率を広告ごとに随時調査し、他社より高い還元率を実現できている広告には、ベストポイントのバナーが表示される仕組みです。

同じ広告が数社にわたって存在する場合、どれを選ぼうか迷うこともあるでしょう。

アメフリをチェックしてベストポイントが付いていれば、迷わずその広告を選べます。

「友達紹介ボーナス」が充実していることも、アメフリの魅力です。

1人紹介するごとに、相手が諸条件を満たせば紹介者が登録コースによって1000または2000ptを獲得できます。

また、友達がポイントを獲得すると、紹介者も「ダウン報酬」と呼ばれるポイントをもらい続けられる仕組みです。なお、友達紹介をする際は、紹介者自身の電話認証とポイント交換利用が完了している必要があります。

登録や換金のハードルが低い

アメフリの会員登録は、簡単な情報を入力するだけで完了します。

各項目を埋めていけば登録ポイントをもらえるため、入力作業も苦にならないでしょう。

換金が可能となるポイント数まで貯めやすいこともメリットです。

高還元な広告案件は「1万pt以上」や「100%以上還元」などラベルが付いており、ひと目でわかります。

多くの友達を誘えば、ダウン報酬によって増えるスピードはさらに上がるでしょう。友達の利用状況によっては、加速度的に貯められます。

ポイントを貯めよう

アメフリでポイントを増やす方法を紹介します。よりお得に貯められるランクアップ制度も覚えておきましょう。

獲得方法は多様

アメフリでは、広告を経由した商品やサービスの購入以外にも、ポイントを貯められるさま

ざまな方法が用意されています。

無料で毎日ポイントがもらえるのは、ログインボーナスやガチャです。

ログインボーナスは1日1ptで、30回ごとに100ptのボーナスが付きます。

1日1回の無料ガチャは最大100ptが当たるチャンスです。

すき間時間にコツコツと増やしたい人には、アプリのダウンロードやアンケート回答がよいでしょう。

スマホアプリをダウンロードするだけでも、ポイントを獲得できます。

数量限定のアプリ案件なども必見です。

銀行口座開設やクレジットカード発行でもポイントを増やせます。

特に、クレジットカード案件は1万ptを超えるものも多いため、あっという間に交換可能額まで届くでしょう。

ランク制度でポイントボーナスあり

アメフリでは、多くの案件に取り組んで規定のポイントを稼ぐだけで、通常の獲得ポイントにボーナスが付与される「ランク制度を導入しています。

スタート時のランクは、ボーナス0%の「タヌキ」です。

過去2カ月の案件獲得ptが500~4999ptに達していれば、ボーナス1%の「アライグマ」にランクアップします。

各条件クリアで「レッサーパンダ」「パンダ」「グリズリー」と上昇し、最高ランク「ホッキョクグマ」のボーナスは5%です。

上位3ランクの条件には、ショッピング・サービス・アプリ・公式サイトのそれぞれで、案件に取り組むことが求められます。ランクが上がるごとに条件も厳しくなりますが、最大5%のボーナスポイントは魅力です。

獲得漏れを防ぐために

広告を利用して確実にポイントを獲得するためには、アメフリのサイトを経由したことがシステムにしっかりと反映されることが必須です。

事前にブラウザの「Cookie」を削除してから、アメフリ経由で各サイトにジャンプしましょう。アメフリにアクセスする前に提携企業サイトを閲覧していた場合「アメフリ経由」と認められず、成果が正しく反映されないことがあります。

申し込みや購入が完了するまでの間に他サイトへ移動したケースも、ポイントが付きません。アメフリ内のサイトトップに戻った場合であっても、付与対象から外れてしまうことがあります。アメフリ内の案件ページからは、条件完了まで移動しないようにしましょう。

スマホを利用する場合は、ネット環境にも注意が必要です。Wi-Fi回線を利用する場合、正しく反映されないことがあります。キャリア回線を使うのが無難です。

ポイントの交換方法

貯めたポイントは、現金やギフト券、マイルなどに交換できます。
より多くのポイントを獲得し、自分の使いやすい形に換えましょう。

手数料無料で最低400円から

アメフリのポイント交換レートは、10pt=1円相当です。

交換する際に手数料は一切かかりません。

最低交換額は400円に設定されているため、4000pt貯まれば交換できるということです。

交換したい場合は「マイページ」上部にある「換金依頼」タグをクリックします。

その際、本人確認のためにパスワードなどの入力が求められるため、確認しておきましょう。

フォームに進んだら「換金方法」と「換金するポイント数」をそれぞれ選択し、次の確認画面で送信ボタンを押せば完了です。

保有ポイントに対して、交換できるギフトコードや他社ポイントが選択できるようになっています。

主な交換先と反映までの時間

アメフリでは、数多くのポイント交換先が用意されています。

交換できる主な電子マネーやギフト券は「LINE Pay」「pring」「ドットマネー(.money)」「PeX」「Gポイントギフト」「Amazonギフト券」などのギフトコード類です。

それぞれ5営業日以内程度の手配時間がかかります。

JALマイルにも交換可能で、反映されるのは依頼月の翌月中旬頃です。

現金に換えたい場合は、毎月20日に指定の銀行へ振り込まれます。

アメフリを運営している「株式会社エムフロ」と「三井住友カード株式会社」によるプリペイドカード「i2i Pointカード」へポイントをチャージするのも一つです。

初回のみ、カード郵送のため、7~10日ほどかかります。 カードの入会金・年会費は無料です。全国の「VIsa加盟店」で、ポイントを利用できます。

JALマイルは.money経由がお得

アメフリのポイントは、3000pt=100マイルのレートで直接交換できます。交換単位は3000ptです。しかし、.moneyを経由すれば、交換比率をよりアップできます。

.moneyでは、アメフリのポイントを5000pt=505マネーで交換可能です。さらに、500マネーは250JALマイルに交換できます。つまり、.moneyを経由させれば、アメフリのポイント5000ptは252.5マイル分になります。 一方、アメフリでの直接交換では、5000ptに換算すると約165マイルです。JALマイルに換えるなら、5000ptまで貯めて.moneyを利用しましょう。

まとめ

アメフリは、還元率の高さが魅力的なポイントサイトです。

多様な獲得方法が用意されており、ベストポイント制度やランクアップ制度を利用すればさらにお得に増やせます。

交換方法が多いことも特徴です。

現金をはじめ、ギフト券やマイルにも交換できます。

使いやすいポイントサイトを探しているなら、アメフリを有効活用しましょう。

みなさんもぜひ、アメフリをご利用してみてはいかがでしょうか(^▽^)/